いつかお嬢さんの人気の習い事だった、ピアノ。私も

いつかお嬢さんの人気の習い事だった、ピアノ。私もそのみずから、近所の「ピアノ訓練」に通い始めました。どちらかといえばお母さんが習わせたかったようで、まぁいっかと、軽い気持ちで赴き始めました。バイエルとか言いましたっけ?ドレミファソラシドの指の位置からやっと、両手において1曲はじけるまでが楽しかっただ。そのあとは、つぎつぎ難しくって、とうとうついていけなくなってしまい、お母さんの要求は露と消えました。それからは漠然とけん盤物を見ると、腹の中がきゅっと締め付けられるようで苦しかっただ。
アダルトとして、そんなこともあったなーといった想い出声明になった頃、電子オルガンがブームになった頃があって、ホームセンターにも電子オルガンが普通に並んでいるのを見て、ついつい買ってしまいました。さんざん不愉快になってしまったのに、なぜ目下?という自分でもミラクルでしたが買ってしまったのです。
これには、ピアノの雑音に変わるというキャパシティーもあって、専らそのファッションとしてネコふんじゃったなど、楽しんで弾いたものです。http://jucato.org